So-net無料ブログ作成

◎執筆・講演のご依頼はお気軽にお問い合わせください◎
メール案内ページ
「性同一性障害」など性的少数者の人権、セクシュアリティの多様性、クィア論、男女共同参画などや、そうした観点に引きつけてのコミュニケーション論、メディア論など、ご要望に合わせて対応いたします。※これまでの実績などは当ブログ内にまとめてあります

吹田の市民講座にて講師をいたします [出演・講演講師など]

来たる2017年7月6日(木)の午後、
大阪府吹田市にて生涯学習講座の講師を務めます。


 §以下↓公式情報から↓抜粋§


平成29(2017)年度 生涯学習吹田市民大学特別講座

多様性で創る未来~LGBTを知っていますか~』

実施:平成29年7月6日(木) 14:00~15:30

定員:150名(申し込み不要)

主催:吹田市地域教育部まなびの支援課

場所:千里市民センター大ホール(南千里)

講師:NPO法人SEAN理事 佐倉智美さん

性的少数者といわれるLGBT、日本では13人に1人いると言われています。
LGBT当事者である講師から、性別は男女の2つだけなく多様であり、多数派=普通ではないということ等、ご自身の体験を通じた様々な話をお聞かせいただきます。
性別よりもありのままのその人を認め合うことができる社会の大切さについて共に考えませんか。
誰もが性別にとらわれず「こう生きたい」が普通になる世の中になるように…。


 §以上↑公式情報から↑転載§


昨秋の男女共同参画講演会でのご縁から、今度は生涯学習の観点からの市民講座としてお話する機会を頂戴したものです。

基本事項をわかりやすく、さらにはそもそも「性的少数者」「LGBT」「当事者」とは!? …といった深いところまで、時間の許す限り掘り下げたいと思います。

ご都合が合う方は、ぜひご参加ください。


◇◇

(2017/07/07)
暑い中にもかかわらず、たくさんの方々にご参集いただけました。
当記事をまとめながら「定員:150名」「大ホール」という文字列にあらためてヒビって「0人ライブはイヤだ~」と思っておったものの、昨今のこのテーマへの関心の高まりに助けられました(^^ゞ
やはり時間は限られているので深い掘り下げはじゅうぶんではなかったかもしれませんが、その分ていねいに話せたところも多く、いろいろ持ち帰っていただけたようです。
ありがとうございました。

◇◇