So-net無料ブログ作成
検索選択

◎執筆・講演のご依頼はお気軽にお問い合わせください◎
メール案内ページ
「性同一性障害」など性的少数者の人権、セクシュアリティの多様性、クィア論、男女共同参画などや、そうした観点に引きつけてのコミュニケーション論、メディア論など、ご要望に合わせて対応いたします。※これまでの実績などは当ブログ内にまとめてあります

★Eメールにてご連絡いただく場合の送信先アドレス [【必読】注意事項]

メールアドレスは、アカウントが「tomorine3908.sgl.tr164」、ドメインが「gmail.com」となっています。
これらを半角の「@」(←コレは全角です、半角は「@)でつないでください。
つまり、↓こんな感じ↓

 tomorine3908.sgl.tr164[\(^O^)ここにを半角で(^O^)/]gmail.com


迷惑メール対策のため、上記のようなご案内方法となっています。
ご理解・ご協力をお願いいたしますとともに、ご不便をお詫び申し上げます。

  ↓
◇◇QRコード(2次元バーコード)も用意しております。ご活用ください◇◇

 →auケータイで読み込んで、そのままその携帯端末からメールを送る

 →auケータイで読み込んだ佐倉宛アドレスを、自分のパソコンに転送する
  (読み込み後、宛先には自分のPCメルアドを手動で入れなおしてください)

 →単純にメールアドレスのみ読み取る(au以外に推奨)


+++++++++++++++++

昨今は迷惑メール(スパムメール)等が非常に多いです。
迷惑メールとまぎらわしいと、読まずに削除されちゃうかも!?です。
まずは一般的な注意事項をお守りください。
 →特別な必要・必然性がないのにHTML形式のメールにはしない
 →はじめて送る相手にいきなり添付ファイルを付けたりしない
 →メールの「件名」(メールソフトによっては「題名」など)は、
  具体的で、他ならぬその人に送っていることが明らかなものにする
  ※「はじめまして」「先日の件についての情報」など、
   不特定多数に送ってもつじつまが合う件名は、
   よくある迷惑メールと同じになるので避ける

(少なくとも[件名]では、送り主が誰かよりも、送り先が「佐倉さん」であることを明記していただくほうがありがたいです。これは本来のメールマナーからすると違和感があるかもしれませんが、迷惑メールが多い現状ではきわめて妥当なものです)


いただいたメールには、なるべく返信するように努めておりますが、昨今はなかなか時間がとれないでいるため、どうしても優先されるのは、仕事上の〆切のあるメールや、その他緊急性の高い内容のものとなります。

したがいまして、サイト内のコンテンツに対するご感想、ご意見、ご質問などのメールや、その他不急のメールに対しては、たいへん遺憾ではありますが、返信までに若干の期間を要することもあります。あしからずご了承くださいませ。
またこれも一般論ですが、項目が整理され Yes/No や選択式で回答できるように文面が工夫されているメールは、迅速な返信へのハードルが低いと言えます。


ご批判・反論などは、謹んで拝読させていただき、必要に応じて今後にフィードバックいたしたいと存じますが、逆に言えば、それが可能な形でお届けいただかないと、明らかに単なる悪口・中傷の類と判断できる場合などは、そのまま削除となる可能性もあります。

その上で贅沢を申しあげることをお許しいただけるなら、ジェンダー・セクシュアリティにまつわる四方山話、意見交換などが、実りのある形で楽しくできれば、佐倉智美としては嬉しく楽しいです。
皆様からのメール、謹んで楽しみにしております。


★以上のことをご了解いただいたうえで、メールをご送信ください★


 (Ver.2016/07/17)