So-net無料ブログ作成

◎執筆・講演のご依頼はお気軽にお問い合わせください◎
メール案内ページ
「LGBT」「性同一性障害」など性的少数者の人権、セクシュアリティの多様性、クィア論、男女共同参画などや、そうした観点に引きつけてのコミュニケーション論、メディア論など、ご要望に合わせて対応いたします。※これまでの実績などは当ブログ内にまとめてあります

前の6件 | -

熊取町にて性の多様性についての講座を担当します [出演・講演講師など]

2019年9月21日(土)午後1時~2時30分、
大阪府熊取町での「人とゆたかにつながる講座」にて講師を務めます。

LGBTってなんだろう
 ~誰もが自分らしく生きる社会を目指して~


熊取ゆうゆう大学 教養楽部「人とゆたかにつながる講座」
“LGBTってなんだろう ~誰もが自分らしく生きる社会を目指して~”

「男女共同参画」をテーマに、「LGBT」などの性的少数者の方々についての理解を深め、性についての多様性と、誰もが自分らしく生きる世界について、みなさんと一緒に考えます。どなたでもお気軽にお申し込みください(定員30名・先着順)。

◇◇
 BL190821_Kumatori201909.JPG


会場は熊取交流センター《煉瓦館》講義室。

お申し込みは熊取町公式サイトからご確認ください。
 → 熊取町人とゆたかにつながる講座


◇◇

◇◇



共通テーマ:地域

高校生の体験型学習プログラムへの協力を担当しました [出演・講演講師など]

2019年8月中旬、
NPO法人SEANが地元の事業所のひとつとして協力している大阪府立阿武野高等学校の体験型学習プログラム「あぶねっと」にて、ジェンダー・「LGBT」・性の多様性などに関心がある生徒が選択するプログラムを、請け負っているSEANの担当者のひとりとして実施いたしました。

性別の概念ぜんぶ抜く!」と題したレクチャーでは体験談も交えたLGBTの基礎知識的な説明から、いつも市民講座等でおこなっている「社会のありかたの連関で捉える必要性」あたりを含めたちょっと深めのところまで掘り下げた内容をお話ししました。
その後、ざっくばらんにみんなでいろいろトーキングなどして盛り上がりまして、ひとりひとり各々の関心の重心に合わせて何か持って帰ってもらえたのではないかと思います。

夏休み期間中の暑い中、お疲れさまでした。


◇◇



共通テーマ:学校

摂津市男女共同参画センター講座にてマンガ・アニメの回を担当します [出演・講演講師など]

来たる2019年9月13日(金)午前、
大阪府摂津市の男女共同参画センター[ウィズせっつ]にて開催されている連続講座《ウィズせっつカレッジ2019「私らしく生きるための情報活用術 情報リテラシーで学ぶジェンダー」》のうちの1コマに出講いたします


「ウィズせっつカレッジ2019」6枠
2019年9月13日(金)午前10時~12時【公開講座

ジェンダー視点で読み解く日本のポップカルチャー論
 ~注目の5つのポイントとは~

講師:佐倉智美氏
(甲南大学非常勤講師、ジェンダー&セクシュアリティーライター)

日本のマンガやアニメは、国内外で人気が高いポップカルチャーです。
ヒーローやヒロインが登場するアニメやマンガを中心に、ジェンダーやセクシュアリティーの視点で考えた時、何がすぐれていてどこが問題なのでしょうか。
ジェンダーセクシュアリティーライターの佐倉智美さんが、普段、子どもたちが観ているお馴染みのアニメを取り上げ分析します。

 BL190804SettsuPoC-Anime_a.JPG

 BL190804SettsuPoC-Anime_b.JPG

  ※センターにて配布のチラシ表裏面


内容的には今までのNPO法人SEANでのプリキュア講座長岡京でのアニメ講座をふまえて、ツッコミブログのほうで折に触れて言及しているあれこれを再構成したものが中心になるかと思います。
ツッコミブログの「ラブライブとガルパン」の記事などはちょうどよい予習になるかもしれません。
ということで、ご都合が合う方はゼヒお越しくださいノ


すでに始まっている連続講座で、男女共同参画センター主催の趣旨から全回受講は女性限定が原則だったりしますが、この佐倉担当の枠は【公開講座】なのでどなたでも参加可能で、この回のみを選んで受講することができます。

→ 詳しくは[ウィズせっつ]公式webサイトの情報にて
「私らしく生きるための情報活用術
  情報リテラシーで学ぶジェンダー」
http://www.with-settsu.jp/seminar0106-10.html


…連続講座の他の枠には「LGBT」をテーマにする回もあるのに、今回の佐倉先生の担当はそっちなんかいwww というツッコミはくれぐれもナシで(^^;)


◇◇

◇◇



共通テーマ:アニメ

草津で人権セミナーの講師をします[8月] [出演・講演講師など]

来たる2019年8月2日(金)午後、
滋賀県草津市立人権センターの人権セミナーにて講師を務めます。

「LGBT」、偏見は旧時代に置いていく
~多様な性を前提とした社会に~


令和元年度人権セミナー第3回 
8月2日(金) 午後1時30分~午後3時
演題:「LGBT」、偏見は旧時代に置いていく~多様な性を前提とした社会に~
講師:作家・NPO法人SEAN理事・甲南大学非常勤講師 佐倉智美さん
会場:草津市立サンサンホール(大路2丁目11-51)3階会議室


 BL190723_Kusatsu201908.PNG

多彩なラインナップの人権セミナーのうちの1講座です。
多数のご参加をお待ちしております。


→ 詳しくは草津市webサイトの公式情報にて
[ 令和元年度人権セミナーのご案内 ]http://www.city.kusatsu.shiga.jp/kosodate/kozagakushu/jinken/jinkence20190704.html


なお、前記事のとおりじつは前の週にも草津市内で講師をすることになっております。
会場も街路が一筋だけ隣という近接ぶり;
いちおう各主催者のほうでは募集対象として想定している参加者層が異なるとのことですが、しかしまぁなんという偶然!感;
それだけこのテーマの関心が高まっているというのはやはり嬉しいことでしょう。


◇◇

(2019/08/04)
つつがなく務めを終えました。
猛暑の中にもかかわらず、たくさんの参加者のみなさんにお集まりいただき、真摯に耳を傾けていただきました。
ありがとうございました。
猛暑とはいえ、夏の日差しの中、この日も琵琶湖の風光は美しくも優しい色を湛えていました。

◇◇



共通テーマ:地域

草津で人権講座の講師をします[7月] [出演・講演講師など]

2019年7月27日(土)午前、
滋賀県草津市内で大路区まちづくり協議会の人権講座にて講師を務めます。

多様な性があたりまえの社会へ
~「LGBT」とともに暮らす新時代~


日時:7月27日(土)
   午前10時~11時30分
場所:大路まちづくりセンター 2階 大会議室
   (大路2丁目9ー11)
講師:佐倉智美氏
主催:大路区まちづくり協議会人権部会


会の位置づけとしては先月の東近江のものと近似していて基本的に地元の皆様の学習会としての集まりなのですが、すなわち佐倉的には滋賀県ヘビロテ2019の第2弾と言ってもよいでしょうか。

ちなみに第3弾はこの翌週にあります。
次記事のとおり草津市立人権センターの講座で、会場も1街路となりなだけという;)


◇◇

(2019/08/04)
無事に終了しました。
当日は雨がちな天気の中、朝から大勢の方に集まっていただき、熱心に耳を傾けていただきました。
ありがとうございました。

 BL190722Kusatsu201907E.jpg


◇◇



共通テーマ:地域

東近江市にて人権学習会の講師を務めました [出演・講演講師など]

2019年6月22日(土)夜、
滋賀県東近江市にて平田地区人権のまちづくり協議会の人権学習会の講師をいたしました。
会場は平田コミュニティセンター。

[平田地区人権講座2019]
多様性、誰もが生きやすく
~「LGBT」って何?~


週末の夜、地元の皆さんに多数集まっていただき、高い関心に感嘆いたしました。
性の多様性を地域で受け止めるために、勘所を押さえていただけたものと存じます。


 BL190624_eOmi.jpg

なお「まいまい楽座 2019」の記事にあるとおり、この日の午後は[まいまい楽座]の今年度第1回目の開催日でもありました。
…ので、夕方からは軽くエクストリーム移動することとなったのですが、幸いにも当日の名神高速道路は快調で、高槻ICから実走で小一時間ほどで現地入りできました。
近江米の産地に夏至の夕日が美しかったです
(…写真は途中で休憩を取った菩提寺PAにある天然記念物「美し松」と広い意味で近隣な信楽名物のタヌキです)。


◇◇


前の6件 | -