So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

◎執筆・講演のご依頼はお気軽にお問い合わせください◎
メール案内ページ
「LGBT」「性同一性障害」など性的少数者の人権、セクシュアリティの多様性、クィア論、男女共同参画などや、そうした観点に引きつけてのコミュニケーション論、メディア論など、ご要望に合わせて対応いたします。※これまでの実績などは当ブログ内にまとめてあります

三田の小学校にて教職員研修をしました [出演・講演講師など]

2018年2月半ば、
兵庫県三田市の市立小学校にて教職員研修の講師を務めました。

LGBTの困難をつくらない学校に
 ~「多様な性」をはじめよう~


すでに繰り返し訪れている三田市ですが、直接的には昨年の8月末の中学校での教職員研修からのご縁で、今回また伺うことになったかたちです。

小学校でも性の多様性は緊切した課題で、みなさま熱心に耳を傾けていただきました。

また、今般は教職員に加えて保護者のほうからも聴講希望の方が複数参加されており、関心の高さが伺えました。
というか小さいお子様連れの保護者の方もおられたので、(いわゆる18禁な話題への配慮も必要になった反面)こんなことならプリパラプリキュアの資料画像もパワーポイントのスライドに入れてくればヨカッタなぁ……ということにも;

よくよく考えると、今どきの小学校低学年児童は息をするようにプリパラやプリキュアを見て育ってる世代なわけなので、だからこそ接する大人は性の多様性にかかわる認識を適切にアップデートしないと子どもに置いてかれることになるかもしれませんね。


◇◇



共通テーマ:学校